Month: 3月 2018

夜になると秋の虫の鳴き声を聞くことができるようになりました

日中はまだ30度を越える日に続く西日本の気温ですが、夜になると庭から秋の虫の鳴き声を耳にするようになってきました。いくら暑いといってもお盆を過ぎてくると自然界の虫たちには季節の変化が分かるのでしょうネ。夜窓を開けるとコオロギでしょうか、きれいな声で鳴いているようです。私も何年か前に鈴虫を飼育したことがありましたがとてもきれいな声で鳴いていました。それを聞くと気持が癒されていたことを思い出します。このように虫の声を聞くと童謡でうたわれている「むしのこえ」の歌詞を思い出します。その中には虫の鳴き声がよく表現されていて、この歌詞から鳴き声を聞いて虫の名前が分かるほどです。松虫はちんちろちんちろちんちろりん、鈴虫はりんりんりんりーんりん、くつわ虫はがちゃがちゃがちゃがちゃがちゃ、と非常に虫たちの鳴き声の特徴をよくとらえて作られているものだと感心させられています。
このように虫が鳴き声を発するのはオスの求愛行動ということですが羽を擦り合しての鳴き声には神秘さえ感じさせられます。このきれいな声でメスに一生懸命アピールしているのでしょう。まだまだ日中は暑くてたまりませんが虫の世界ではもう秋の季節が来ているのでしょうネ。青汁 人気 アマゾン

豆苗を食べて育ててまた食べるそれを繰り返したい

一昨日、豆苗を食べたので、根のところを残して育ててみようと思い、栽培中です。
明るいところで育てろって書いてあるのですが、電気付けっぱなしにするわけにもいかず、どこで育てようか考えています。
上手に育ったら後2回ぐらい食べられるらしいので楽しみです。豆苗は、最近私の記憶では初めて食べました。というのも、もしかしたら母親が私の知らない時に料理に使っている可能性があるので、私が「豆苗」と認識して食べたのは初めてです。食べた感想は普通の野菜でした。好きも嫌いもない感じです。なので、食べる様にしようと思います。安いし、何回も生えるし、豆なので栄養価も高いので健康にいいはずです。問題はどの様に料理をするかです。どの仲間に近いのか迷ってしまいます。今回は、もやしと油揚げの炒め物にしました。次は鍋にしようかな?でも野菜が高いので迷っています。安い野菜と好きな高い野菜を上手に混ぜて美味しい料理を作るようにしたいです。

そもそも株主優待もふるさと納税品も不要な生活しているので

株主優待やふるさと納税で節約しているという話、よく聞きますよね。
お得なのかどうかいまいちわかりませんが、支持している人が多いのは確かです。
株主優待ですと、外食がただになったり、商品券をもらえるものもあるらしいです。
うちの夫が昔株をやってて、確かに優待送られてきてそれで外食ただになった経験はあります。
でも、そもそもその株で損をして貯金を失った夫です(汗)
いくら優待をもらえても、元の資金で大損しては意味ないですよね。
なので優待なんかいらないからと、もう株はやってません。
ふるさと納税も、たしかに豪華な返礼品をもらえます。
それは別に必要なものではないので、いらないっちゃあいらないです。
それをもらい、さらに確定申告で控除を受けて税金が少し戻ってくるのでお得というのですが・・・。
その手続きが非常に面倒!
手間がちっとも惜しくない、むしろ楽しい!という人ならいいですが、面倒で大変と思う人間がやってもストレスが溜まって、余計なことにお金を使っちゃいそうです。
どちらもあくまでもやる気があって負担に感じない、損しても動じないというタイプの人向きでしょう。キレイモ vライン 形